読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の夜。

今夜はとてもあたたかい。空気がなまぬるくて、ああ、春だな、そんな感じ。春の記憶は夜が多い。毎年なかなかこの時期はうまいこと会えなくて、だから、たった12時間しか一緒にはいれないんだけども、夜だけ恋人と会う。春の夜は、お散歩にぴったりなのだ。ふたりで美味しいものを食べに行って、夜中お散歩する。てをつないで、じゃれあって、コーヒーを、もうお腹いっぱいといいながら、半分だけ飲んだりする。冬だと思っていたのに、気づけばそんなことができる季節になっていた。こんな暖かい日は、恋人に会いたい。ふたりで、にこにこと、夜空の下を歩きたいなあ。