読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

博多座でスーパー歌舞伎「ワンピース」を見た!!!!

日曜日にスーパー歌舞伎「ワンピース」を観てまいりました。もうね、ほんとにね、面白すぎて一言で言うと「ヤバい」です。語彙力のなさ!!けれど、ほんとに「ヤバい」。

www.onepiece-kabuki.com

そもそも行こう行こうと思いつつ、チケット買えなかったんですよ。気づいたときには売切。もう諦めていたんだけど、先週火曜日くらいに「ああ!!やっぱり行きたい!」となり、恋人にスケジュール調整をお願いし、チケットをネットを駆使し探しまして、C席5000円のところを8000円で購入しました。ちょっと高くついた。しょうがない。

 

わたしが観たのは、4月24日日曜日11時の回です。博多座に行くのはちょうど1年前の宝塚以来。今月リニューアルしたばかりで、リニューアル記念公演でもあります!

 

(どこがリニューアルしたかいまいち分からなかった。です)

スーパー歌舞伎「ワンピース」は、3幕構成となっており、1幕2幕の間に30分程度の休憩を挟みます。見始める前ワンピースを読んだことがなかったので心配していたけれど、まったく問題なし!簡単に説明しながら話はすすみました。

とにかく!!演出がド派手!滝あり、宙づりあり、ここはSMバー??かと思いきや、ミュージカル!などなど盛りだくさん。歌舞伎の要素もちりばめられていて、笑ったり泣いたり、ほんとうに忙しかった。

観てて、ずーっと「すげーーー!!ヤバい〜〜〜なにこれ〜〜!!」状態です。興奮しっぱなし。特に生の舞台だから役者さん台詞噛んじゃったり「噛んだよ!!!」の一言で笑いがおきる、からの勢い余ってカツラ脱げちゃったり。

1幕2幕3幕とそれぞれ色が違うなと思っていたんだけど、パンフレットを読んで納得。1幕は歌舞伎、2幕はエンターテイメント、3幕はシリアス、てな具合で分けてたらしい。エンターテイメント性がすごい、みんなで立ち上がって歌ったり、これは「歌舞伎・・なのか??」と。

舞台観ながら、お客さんを楽しませようとする雰囲気がぐんぐん伝わってきました。滝の場面なんて、一番前の席のお客さんに水バンバンかけてた。笑 ものすごい攻防戦が繰り広げられていた。桜吹雪バッサーーーーーー!!にリボンパーーーーン!!!

それにしても、こんなに面白い舞台は初めて!(といっても3度目なんですけど!)

 

4時間ずっと興奮しっぱなしなんて、なかなかないことだし、ものすごいものを見せてくれたなと思いました。この面白さは観に行って、体感しないと分からないと思う。

ちなみに私は最後号泣しました。ワンピース全然分からないのに、空気がすごくて、それだけで泣いた。というか、観劇中5回は泣きました。

 

3階席からみたんだけど、こんどは1階席でぜひとも観たい。もうあと2回くらいみたい!それくらい面白かった!!ただ、このワンピース歌舞伎 博多座で終了することが決まってて・・と思いきや!!なんと!!!!!!!!!!!!!

 

再演&映画化が決まったそうです〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

www.oricon.co.jp

 

あの本当に観て損はしないです。というかきっと、この4時間は一体なんだったんだ?何を見せられたんだ?という気持ちになること間違いなしです。

 

まだ見てない人ぜひ観てほしい。私ももう一度観に行けたらいこうと思っている。

 

それにしてもスゴかった・・・。