北九州の河内藤園は本当に絶景だった。

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

GW最終日はいかがお過ごしですか?私はというと、きのうから睡眠薬を盛られたのでは、と思うくらい眠くて、ひたすら眠って過ごしました.恋人には悪いことをしたと反省しています。このGWお休みが昨日だけ合ったので、あの!うわさの!北九州にある!河内藤園に行ってまいりました。(かわちふじえん、って打つと、河内不自演になる。)

kawachi-fujien.com

河内藤園というと、こちら。

www.cnn.co.jp

CNNの「日本の美しい風景31選」に選ばれ、昨年より爆発的な人気を博している場所です。そのせいか、昨年は渋滞で問題になり、今年から前売りチケット制となっています。知らずに行くと大変な目にあうぞ・・(といいつつも、チケット持たずとも実際はシャトルバスもしくはタクシーで向かい領収書を見せると入れるとかなんとか。)

 

当日はお天気に恵まれ!ひゃっほー!な気分でいざ出発!

まずは小倉に特急きらめきで向かう!今回は車と迷いましたが、電車>>八幡駅からシャトルバスの予定(でした)

朝ご飯もぐもぐする。トランドールのパニーニ一口もらおうとおもって、横みたら既に恋人食べ終えていた。「一口もあげない」と言われた。どいひー。

八幡駅には黒崎駅で普通列車に乗り換えます。

f:id:tsugumigumi:20160505234027j:plain

この日はびっくりするくらい風が強かった・・。黒崎から八幡までは1駅。八幡駅到着後、明らかにここだろうと思わしきバス停でシャトルバスを待つ。しかし、我々が着いた時点で100人近く並んでおり、しかもバスはいつくるか分からないという状況。そしてなんといっても風が強い〜〜〜。

とりあえず30分くらい待って、タクシーで行こうかと話していた所、小さいシャトルバスが到着!明らかに全員乗れない!!乗れても30人くらいだと思う・・もうタクシー!タクシー!どうせなら相乗りだ!と思って、気になってた後ろのカップルに思わず何の前触れもなく「タクシーで行きます??」と声をかけた。ビンゴ!!彼女が「私も声かけようと思ってました!相乗りしましょう!」と。

というわけで、電車>>タクシー>>藤園に変更されました。

タクシーの運転手さんにいろいろ話をきいてたけど、シャトルバスよりタクシーが本当におすすめ!2700円くらいで藤園まで連れて行ってもらえるので、4人で分けたら初乗り料金くらい。しゅんしゅんいくし、いつくるか分からないバスより断然いいです。

八幡駅からは20分くらいで到着。途中とても景色がよくて、サイクリングがてら行っても良さそうだった。で、ね、ついたんですよ。ここからは写真でどうぞ。

 

私ね、行く前、写真がいちばん最高で、実物みたら、ガッカリするんじゃないかなって不安だったけど、そんなの嘘です。ほんとうにきれいだった。びっくりするくらい。天国か夢の中では?って思うくらい綺麗です。

 

どうぞ。

 

 

f:id:tsugumigumi:20160505235526j:plain

f:id:tsugumigumi:20160505235530j:plain

f:id:tsugumigumi:20160505235535j:plain

f:id:tsugumigumi:20160505235540j:plain

f:id:tsugumigumi:20160505235545j:plain

f:id:tsugumigumi:20160505235549j:plain

f:id:tsugumigumi:20160505235553j:plain

 

藤円には藤のトンネルが2つ、それから大きな藤棚があります。紫だけでなくピンクや白の藤も混じっていて、そのグラデーションがほんとうにきれい。

ゆっくり見て回って、2時間くらいかな。延々と見ていられる。花の香りがすごくて、帰りに恋人がタクシーの中で「からだから藤の香りがする気がする」って言ってた。それくらい満開だと香っています。

本当にまさかこんなに綺麗だと思わなかったなあ。来年は祖母や姪にも見せてあげたいなって思った。

帰りもタクシーで小倉駅までいって、立ち食いうどん食べて、帰りました。

戻ってから博多駅スターバックスで恋人と話しながら「よろぴくまんぼ!!」って大きい声でいったら、斜め前にいたおじさんにガン見されたあげく、横にいた奥さんに何か言ってた。そのあともじーっと見てきたので、にらみ返せば良かったなって思いました。

いいじゃん!!よろぴくまんぼ!って言ったって!!!!!

 

以上。河内藤園についてでした。