読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肥前狛犬の会 2016年最初の見学会へ 前編

緑が美しい季節です。GWは恋人の家でゴロゴロゴロゴロしてずっと顔を合わせていたので、1週間しか間はなかったのに、週末恋人に会うと2週間ぶりにあったような気がした。さて、2か月ぶりに「肥前狛犬を学ぶ会 現地見学会」に参加してきました!今回の場所は佐賀県小城市。佐賀の小京都と呼ばれているらしい。場所。

と、その前に、前回の分はこちらです。

 

amimi.hateblo.jp

amimi.hateblo.jp

 

恋人とは現地集合!まずは小城駅に~~列車からみえた「麦秋」。黄金色。美しい。

小城駅に降り立つのは人生で2度目!少し前に酒蔵列車で訪れていたけれど、酒蔵2件しか見ていないのでウキウキ楽しみ。

駅で無事に恋人と合流し、集合場所の「桜城館」までてくてく。この辺は桜が有名なところなのかな?歩いて5分くらいかな。近かったね!ここ着くまでに羊羹屋さんを6軒くらいみた。すごい。(小城は羊羹が有名です)

 この感じいいな〜。

 

今回は今年度最初の集まりだったので、「見学会」と「総会」の2本立てです。80人集まったそうです!すごい!総会中は話を真面目に聞きました。

役員の改選も行われた。恋人が横で「地図係」やりたい・・と言ってました。確かにね、地図ちょっと分かりづらいもんね。私はというと、予算見ながら、「プラスでよかった・・」と地味に安心しました。会費安いからちゃんと運営できているか心配してた・・総会のあと「石で作る肥前狛犬ワークショップ」の説明があった。魅力的だが、多久は遠いかなあ・・。ささ、30分程度の総会を終えて、見学会スタート!

 

今回は6か所回ります。午前中は小城公園にある狛犬をみて、午後から小城市内です。

まずは、小城公園入口すぐそばの

岡山神社

大きな鳥居。なぜか右の灯篭だけツタが絡まっていた。何か理由があるんでしょうか?

入ってすぐの場所に大量の鈴が結び付けられているものがあり、かまど神社に似た何かを感じました。怖くて写真撮れなかった。馬が3体もいたよ。今年度初狛犬。あら、かわいい。顔が人っぽい。

ここには大きいものと小さいものとおりまして。大きい狛犬の口の中に「玉」が入っていた。これはあとから入れたんだろうか?つくる最中にいっしょにつくったものなのか。見ているとわかるけれど、よく玉を抱えたり口の中に入れている狛犬を見かけます。調べたけれど、諸説あるようでした。

「ふんっ」

「がお〜〜」

この子後ろ足がかわいかったので、見て。

 

新緑が美しい。

とにかく緑が綺麗で、狛犬と同じぐらい緑を撮っていた。

青梅!!!!!

 

次いきますよ〜〜の声を無視して、狛犬を撮っていたら、これは「祐徳稲荷神社と似てますね〜〜」って誰かが話していた・・ような気がする。

「でも瓜の所が違うみたい」だそうです。ふむふむ。神社のこういうところ、食べ物とか龍とかいて面白い造作だな〜。

とか話しながら、次の場所まで移動。

森の中を進む・・。今回は、階段が多いです。

 

なんと、野いちごを見つけました!!!そして次の場所はこちら!

烏森神社

f:id:tsugumigumi:20160517214552j:plain

「玉、だいじ。」

足は細め。筋肉質。

ここにもちっこいのがいてね、

f:id:tsugumigumi:20160517224641j:plain

なんだかいい顔してるなあ。馬もいました。うま、わたし、だいすき。

ちょっと疲れてきましたね。小休憩にわたしの花の写真でもご覧ください。

ピントが合わず苦労した写真です。

近くに階段が合ったので登ってみました。

 

見晴らしがいい!!

裏に山があったので反対側から降りてみることに。

(ピントが合っていない、なぜだ)

茶筅塚がひっそりと佇んでいました!!!気づけば人がいなかったので、戻りました。

ここでお昼になったので、休憩タイム〜〜

 

館長が狛犬ストラップを100個もつくってきていたよ!なんと!!

 

かわいいんですけど〜〜〜〜〜暇なときに紙粘土で作ってるんだって。それぞれ手作りだから顔が違う。なんと可愛いことか。恋人はちょっと大きいのを、わたしはうんと小さいものをいただきました。神棚に飾らねば。(神棚=恋人の家にある私のコレクションを飾っている棚のことです。ピカチュウとか張り子とかたくさんいる)

 

ゆっくり休んで午後の部に続きます。

f:id:tsugumigumi:20160517225506j:plain