読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

方向音痴がひとりで京都に行ってきた。その1。

3連休でした!!ということで、お休みを利用して、生まれて、はじめて、ひとりで、京都へ行ってきました。

わたしは方向音痴で、地図が読めないという生き物なので、今回ひとりで行くにあたり恋人から「本当に行くの?」「子どもが初めて立つのを見ている気分・・。」と言われたのですが、なんとか無事に帰ってきたよ〜〜!!!

そもそも恋人がこの連休結婚式で遠い所に行くというので、じゃあわたしも行く!ひとりでどっか行く!!というのが今回の旅行の発端です。基本的にひとりよりふたりが絶対楽しいと思っているので、どうかな〜と心配でしたが普通に楽しかったよ!!

 

まずは博多からスタート〜。

久しぶりの新幹線でドキドキ。2時間半くらい。ほぼ寝ていた。京都旅行は5年ぶり。

宿はピースホステル京都さんにしました。ホテルどこもあいておらず。

www.piecehostel.com

京都駅から徒歩5分くらい。とても丁寧な地図をいただいていたので、無事についた。

きれいで清潔だし、スタッフさんの対応もよくて快適に過ごせました!チェックイン前に荷物を預かってもらい、さーてひとり旅行スタートです!!

 

一人旅では、あんまり欲張りすぎず、1日に2つずつくらい行きたい所を決めて回ることにしました。方向音痴だし。

ということで、まずはホテルから徒歩10分くらいのkaikado cafeへ。iPhone片手にひたすらうろちょろ。なんとか着いた。

茶筒の老舗「開花堂」が手がけるカフェです。店内には茶筒がずらーり。内装かわいかった。お茶とチーズケーキをいただきました。

グラスもオリジナル。

人気だから待つかなと思ったけれど、そんなことはなく。すんなり入れた。ゆっくり楽しみました。この時点で2時くらいだったので、このあと博物館に行くかガラスの茶室にいくか迷って、茶室を見に行くことに。バスが出ていると聞いていたので、ググりまくった。

歩いて地下鉄〜〜。

鴨川だ。

あ、ずっと地下鉄だと思っていたけれど、京阪ってかいてありますね。なんだったんだろう。

七条から四条河原町まで移動して、バスで将軍塚を目指します。20分くらい。ものすごい山道をぐんぐん登って行く。ビックリした。

 

このあと不思議な出会いがあります。