1月8日。

起きて、きのうかっておいたイングリッシュマフィンを食べる。バターといちごジャムの組み合わせは最高である。

早起きしたので、毎週恒例のスタバへ。娘も食べれる物あるし、座ってもぐもぐしてくれるので助かる。スタバは、育休中もアホのようにいっていた。ワンオペの祝日もよく朝イチいって午前中過ごしたりする。ちょうどよい。

隣に座っていたお兄さんが娘をみて、かわいい、めちゃくちゃかわいい、と連呼してくれてわたしよろこぶ。

お昼にはおうちにもどり、夫作ナポリタンを食べる。生パスタ使って作ったらもちもちでうまーーーー。

おうちでごろごろ遊んだ後、お散歩。ケーキを買って、帰りにドトールにより、タピオカを飲んだけれど、このタピオカが氷がめちゃくちゃ入っててまったくタピオカ食べれず欠陥商品かとおもいました。

夜は鍋を食べました、オイシックスのミニ白菜、ふつうの白菜よりおいしい。

1月7日。

朝9時に起きる、昨晩たしか23時頃ソファで寝落ちしていて、いかんいかんと歯を磨き、そそくさとベッドに潜り込んだ記憶がある。子どもは8時ごろ起きて、ひとりでベッドから抜け出し、先に夫と遊んでいた。

きょうは3ヶ月ぶりの歯科検診だったので、お昼前に病院へ。歯磨き、フロス、しっかりみてもらって、虫歯もなく、よかった。一安心。

検診から帰る道中公園を見つけて公園でひと遊びした。遊ぶ間に、中華料理屋さんにテイクアウトの電話。「皿うどんと、カツ丼と、焼き飯」。

お弁当は夫にピックアップをお願いし、ふたりで歩きながら帰る。途中文房具屋さんの入り口にアンパンマンゾーンがあり、子どもがすいこまれる。ドリルを1冊買って、抱っこして帰った。

お昼ご飯食べた後、急な眠気に襲われて、寝ていた。その間夫が遊んでくれていたらしい。テレビで流れていたパフェが食べたくなり、起きてからロイヤルホストへ。

わたし、パフェ。おっと、パンケーキ。子ども、ポテト。を注文。パフェおいしかったなあ。

帰りにスーパーに寄って、イングリッシュマフィンとジャム、バターを購入。

お腹いっぱいだったから、夜は軽くおにぎりだけ食べた。このあとお風呂に入って、はやめに寝ようかなーと思う。

2022年

書きたいことをは色々あるのになかなか書けなかったな。春に仕事復帰して、最初時短勤務だったけれど3ヶ月でフルタイムに戻して、駆け抜けた一年でした。

子どもはどんどん成長して、そのスピードに驚く。最近よくこのまま時が止まれば、私は死ぬことなく彼女と一緒にいれるのになあ、とか考える。成長する一方で、自分はどんどん死に向かっている、ことがなんとなく実感できた。というのも、11月に受けた健康診断の結果がよくなくて、実はいま再検査、再再検査、ときていて、もういちど再再再検査をうける。もはやよくわからないが。笑 そしてこの検査がよくなかったら、検査入院だそうです。ちょっと想像しただけで泣けるので、あんまり考えないようにしている。結果は一月にわかるので、なるようにしかならん!という気持ちで歳をこしたいと思います。

そして、春には引っ越す予定がたちました。こっちの準備も忙しいです。

検査の結果がどうなるにしろ、来年は体を大事に過ごしたいと思います。

みなさま、よい年をおむかえください!

 

一緒に歩く。

三連休。早起きして、六本松に移転したECRUであたたかいラテを飲む。お店は、外の雰囲気がばつぐんに感じられる場所で、ぼんやりと人が行き交う様子を見ながら、一息つく。娘はお店の人に相手をしてもらい楽しそうだった。ECRUのすぐ裏は大濠公園で、私がどうしてもジュリアンオピーを見たくて、その足で美術館へ向かった。

鳥獣戯画展はとても人が多そうだったけれど、常設はぜんぜん人がいなくて、ゆっくりと見ることができた。てっきり描いているのだと思いきや違ったので、やっぱり生で見るのは違うんだなあとしみじみ。そのあと、公園に娘を解き放つと、歩く歩く歩く。てくてくてくてく。「手を繋ごうか」というと、小さな手がしっかりと私の手を握って、ぐんぐん歩く。いつの間に、こんなに大きくなったんだろう。1年前はお家でゴロゴロしているだけだったのになあ。

あとどれだけ手を握って歩いてくれるんだろうなあとぼんやり考えた秋の日でした。

8月26日

1ヶ月ぶりの日記だ。この間に、子は、1歳になりました。

あっという間の1年間。濃密で、人生においても、とても楽しい、そしてきついこともたくさんあった1年間だったな。この1ヶ月の間に、餅ふみをしたり、お家で写真撮影をしたり、いろいろ1歳のお祝いをしました。子は、おしゃべりがとても上手になって、とうとう、一歩、二歩、と歩くように。人間の成長を間近で見ていると、とても面白いです。私もこうやって育てられたのだろう・・。

私は子どもがもう一人欲しいなと思うことは一切ないんだけど、外で妊婦の人をみると、ちょっとだけうらやましい、というか、ある種幸せな時間だったなと、思い出します。なんだろうなあ・・もちろん胃がきつかったり、貧血起こしたりで大変だったことが山のようにあるんだけれど、それでもなんか幸福感に包まれていた、そんな感覚。この夏の妊婦さんは、とてもとてもきついと思うので、見かけたら、ファイトーーー!と心の中で応援しています。

そんなこんなで8月が終わろうとしている。遅れてとった夏休み中に、ヘッドスパとマッサージと眉ワックスとジェルネイルにいったら、心がとても回復しました。やっぱり疲れていたんだな。月に一度でいいので、フリータイムを設けられないか計画したいなあ。

7月が終わる。

毎日20時に眠って、6時半に起きる生活をしてみた。というか、寝かしつけで一緒に寝てしまうことが多くて、そのまま朝まで・・・。子どもは一度、明け方に起きるので、ぶっ続けて眠っているわけではないけれど、それでも寝すぎだよなあ。でも、毎日起きて、仕事して、お迎え行って、ご飯作って、そしてこの暑さ。へとへとです。世の中のお母さんたち、本当にお疲れ様です。

ずっと帰宅30分でご飯を作るをモットーにしてきたけれど、最近家に帰ってくるなり「ハラヘッタ!!!!!飯くれ!!ご飯タイムだよ!!!!」って娘が、めちゃくちゃ言ってくるので、帰宅10分でご飯の準備をしなければならないことになった。しかし30分→10分に短縮するのはなかなか難しい。考えた末に、朝のうちに仕込んでおくことにした。今週はホットクック で煮込みハンバーグを作ったところ、これがおいしーー!あと、先週からオイシックスを頼み始めた。野菜が切ってあったり、無添加調味料だったり、なかなかいい感じ。ただ少し割高なので、もう少し10分ご飯については模索したい。

離乳食から幼児食になって、だいぶ楽になってきた。どんどん成長する、2回目の夏です。

子が、たった。

数日前、急に、子どもがひとりでなんと立った。立った!!!!!!立っている!!!!と驚いた。伝い歩きがすごく上手で、立つのも時間の問題だなと思っていたけれど、普通に立った。きのうは立って拍手までしていた。すごい成長。今まで手をつないで歩くのもできなかったけれど、きょうやってみたら、たくさん歩いた。もうすぐ歩けるかもしれない。1歳になる時はもう歩いているかな。

あんなに小さかったのに、一人前の人間らしくなってきた。子どもがいるというのは、不思議な気持ちで、なんというか、ほんとうに幸せだなあとおもうことがたくさんある。少しずつ意志の疎通ができて、とてもうれしい。